メスで切らない美容整形を体験

早速カウンセリングを受ける

顔のコンプレックスから美容整形にチャレンジ早速カウンセリングを受ける美容整形で大満足!また受けようと思います

ただこういった顔の整形治療はどのような方法を受ければいいのかわからず、実際にクリニックで相談してみたところ医師から提案されたのが「ボトックス治療」でした。
ボトックスは目尻や眉間、鼻根部や顎、額やエラなどに起こるシワを改善する治療で利用されており、ボツリヌストキシンと呼ばれる製剤を発達している筋肉に注入することによって、筋肉を緩める作用を長期間維持し筋肉の収縮を抑えてシワや顔が大きく見えてしまう状態を軽減、予防することが出来ると説明を受けました。
メスなどを一切使わず、注射だけで小顔になれるならとボトックスを受けることに決めましたが、医師から副作用として注入後に内出血が起こる可能性があることや、注入量が多すぎると筋肉がきちんと動かずに表情が乏しくなってしまう可能性があるので、一度に多くのボトックスを注入することが出来ないと教えてもらいました。
実際に治療を受けてみないとどのくらいの小顔効果が得られるのか判断出来なかったので、とりあえずエラの目立つ部分に左右注入をしてもらい、深さや点のとり方などをきちんと調整して治療は完了しました。
ボトックス注入直後は効果を実感することが出来なったので、術後の若干の内出血が収まるまでマスクで過ごす必要がありましたが、約1週間ほどで目立たなくなりました。