Home » 小学部について

小学部について

Image  


体験授業受付中

横浜進学教室小学部には、以下の講座がございます。
  • 中学受験科
  • 公立進学科
  • そろばん科
各科とも、集団指導・個別指導・個人指導を選択できます。

体験授業も全講座専任講師が担当します。
無料体験授業ございます。体験授業も全講座専任教師

        時間等お問い合わせください
◆(平成27年統一合判)11,640名中11月社会1位、国語4位
◆(平成26年統一合判)10,911名中算数1位
 ◆(平成25年合格力判定サピックスオープン)
 第1回9月算数5255名中1位(男子) 

 第2回10月算数5311名中1位(男子)
  第3回11月算数5032名中1位(男子) 

      9月・10月・11月  3カ月連続1位

 

専任のプロ教師(中学受験指導歴10年以上)が各教科を担当しております。

Image 集団指導では学生や指導歴10年未満の講師は起用しておりません。
(中学受験では指導力はもとより、生徒・ご家庭に熱意と責任を持って向き合う必要があるからです。)
6年生の算数ではクラス分けをしております。(現在3名クラスもあり。)

宿題やテストなども教師が確認しております。

 公立中高一貫校、最難関校・御三家まで、志望校合格に対応しております。

 学習状況・志望校相談等の面談は随時、実施しております
特に受験6年生におかれましては月に何度でも応じております。

        各教科とも興味を持たせ、自ら考える力を授業で養い、勉強に真剣で積極的な姿勢を身につけていきます。

受験個別を受講している生徒は受講後、教師指導のもとさらなる問題演習や復習をして帰宅しています。

       ご家庭での受験における諸々の負担や、授業時間数に比べ、費用負担の少ない塾です。

       受験生は毎日(正月・お盆含む365日開室)勉強ができます。  

Image

毎年、チャレンジ校(5年・6年の転塾生、転塾時より偏差値10以上の志望校合格)に合格を輩出し続けられるのは一人一人に対するていねいな見方、しかも中学受験指導歴10年以上のプロ教師が見る、ここが大きく違うからです。                  
 

 写真:教室の様子

教師は中学受験指導歴10年以上の専任教師のみ

  • 2007年、受験まで1年で横進に転塾、それまでの偏差値から+10 以上の第一志望校合格
  • 2008年、受験まで1年で横進に転塾、それまでの偏差値から+15 以上の第一志望校合格
  • 2009年、受験まで半年で横進に転塾、それまでの偏差値から+10 以上の第一志望校合格
  • 2010年、5年生春期に横進に転塾、それまでの偏差値から+10 以上の第一志望校合格
  • 2011年、5年生冬期に横進に転塾、それまでの偏差値から+12以上の第一志望校合 
  • 2012年、受験まで半年で横進に転塾、それまでの偏差値から+11 以上の志望校合格 例:2013年度生合格生
    第1回(9月)サピックスオープン4科目偏差値47・第2回偏差値45の成績から横浜進学教室小学部通塾により、2013年度入試サピックス偏差値55以上の志望校合格。
    サピックス偏差値55の例:
    2月1日校では、早稲田実業・フェリス女学院などが80%合格ライン偏差値55で登場。

     
  • 2013年度生合格生
    第1回(9月)サピックスオープン4科目偏差値47・第2回偏差値45の成績から横浜進学教室小学部通塾により、2013年度入試サピックス偏差値55以上の志望校合格。
    サピックス偏差値55の例:
    2月1日校では、早稲田実業・フェリス女学院などが80%合格ライン偏差値55で登場。

     
  • 2014年度生 5年生10月までの偏差値から+15以上の志望校合格。
    2015年度生 5年生夏までの偏差値から+15以上の志望校合格。
    2014年度生 
    5年生10月までの偏差値から+15以上の志望校合格。

    2015年度生 5年生夏までの偏差値から+15以上の志望校合格。
    2014年度生 
    5年生10月までの偏差値から+15以上の志望校合格。

    2015年度生 5年生夏までの偏差値から+15以上の志望校合格。
    2014年度生 
    5年生10月までの偏差値から+15以上の志望校合格。

    2015年度生 5年生夏までの偏差値から+15以上の志望校合格。
    6年次編入生、8年連続、
    それまでより偏差値10以上のチャレンジ校合格達成。

    例:2013年度生合格生
    第1回(9月)サピックスオープン4科目偏差値47・第2回偏差値45の成績から横浜進学教室小学部通塾により、2013年度入試サピックス偏差値55以上の志望校合格。
    サピックス偏差値55の例:
    2月1日校では、早稲田実業・フェリス女学院などが80%合格ライン偏差値55で登場。

      

転塾生の合格例

編入生の合格例

(同一の会場模試、サピックスオープン・四谷合判・統一合判で比較、10年連続それまでの偏差値から10以上のチャレンジ校合格)

2011年度生 5年平均より、6年平均では算数12 国語8上昇 
2012年度生 6年4~7月までの偏差値から+11以上の志望校に合格。
2013年度生 6年秋までの偏差値から+10以上の志望校に合格。

2014年度生 5年生10月までの偏差値から+15以上の志望校合格。
2015年度生 5年生夏までの偏差値から+15以上の志望校合格。
  

  
 
各学年、各教科、信頼のおける実績のある教師が担当します。ですから現在通塾に時間がかかるにもかかわらず横浜市外から電車やバスを乗り継いで通う生徒さんもおります。


小学部について
小学部について

ページトップへ